犬たちとの徒然なる日々


by leonfuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フィラリア検査

ひさ~~~しぶりの更新です!

昨日、やっとフィラリアの検査に行ってきました。
もちろん、問題なく、大丈夫でした。

さらにいつもフィラリア検査のついでにやってもらう色々な検査。
今回はレオンは生体17項目という一番種類が多いのをやってもらったのだけど
特に前回と大きく変わった数値のものはなく、心配なしとの見解でした。
あ~~~よかった。

ここのところ、体調も良く、元気、食欲あるので大丈夫とは思っていたけど
やはりお歳がお年だけに心配。

もともと貧血気味なレオンの血液、でもそれもずっと同じ状態で推移しているので
先生は大丈夫だと言ってくれました。

最近の気になること。
それは、やはりうんちを我慢できずに家でしてしまうこと。
先生にも昨日聞いたら、肛門の周りの筋肉が弱ってきているんだろうとのこと。
13歳なんだから、当然筋力は弱まってくる・・と。

まだおしっこは大丈夫で、外にでてやるのだけれど
うんちは、出る!と思った瞬間にはもう出てる・・(変な表現だけど)
という感じ。

留守の時には意外にしていないのだけど
今後、留守番の時も心配だな。

なるべく長い留守番させないようにはしたいけど
べったり家にいるわけにもいかなくて

ま、おもらしくらい、仕方ないよね。
元気で食欲旺盛な今の状態が、続きますように。

福ちゃんももちろん検査してもらい、でも福ちゃんは肝臓腎臓くらいまでの検査にしておいた。
金額も倍くらい違うので・・・・へへへ。

福ちゃんの血液はれおんと対照的にすごく濃くて、いい血液だそう。
数値の大きな変化もなくて、これまた特に問題はなし。

福ちゃんはどこも本当に健康らしく、先生も褒めてました。
いや~~よかったよかった。

5月の連休あたりに、レオンも福も2匹で下痢が続き、福ちゃんはお腹なんて
こわしたことほとんどなかったから、心配したけど今はもとどおり。

写真は4月下旬から日本に帰国していた甥っ子が遊びに来た時の様子。
福ちゃんは「動くぬいぐるみ」のように思われて、かなり気に入られていたな~~

前に来た時は、レオンを怖がっていたけど、カナダでも大きい犬を飼いだして
すっかり大型犬にも慣れていた甥っ子。

d0063615_23401569.jpg


d0063615_23403439.jpg

[PR]
by leonfuku | 2012-06-07 23:42