犬たちとの徒然なる日々


by leonfuku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
9月26日(土)  晴れ

最近ブログを書いてなくて、気がつけば9月が終わりそう~~
それにしても最近天気がよくてすごくうれしい!
さわやかな秋晴れが続いているので、よく眠れるし、れお福たちも元気だし。

このシルバーウィークに丹沢へキャンプへ行ってきた。
前にもいったキャンプ場で、キャンプといってもバンガローに泊まるのだけど。
キャンプ場はさすがに激混み。
2泊3日の予定で行ったのだけど、なんと私は初日の夕方のバーベキューで食べたサザエが多分だめだったようで、夜中に吐き気と下痢。ああつらかった・・・。
久々にあんなにつらい思いをした。
バンガローにカロン家と一緒に泊まっていたので、トイレに行きたくても最初気を使って我慢していたのだけど
そんな場合じゃなくなってきて、もうトイレの往復。
みんな食べたのに私だけだったけど・・・・。
食べた時は美味しかったんだけど~~(↓こいつか?犯人は・・・)
d0063615_1517643.jpg


翌日ぱぱさんが病院を聞いてきてくれて、車で30~40分ほど行ったところに個人病院があり
ぱぱさんが連れて行ってくれた。気持ち悪くて死にそうだったので、本当に心強かった。
病院は地元のおじいさんおばあさんの集会所のような状態のところで、混ぜてもらい(?)
でも、とても親切な病院で、熱も8度5分あったので順番を早めてすぐ診てくれた。
腸が腫れているようだと言われ、薬も処方してもらい、一度キャンプ場にもどり
少し寝ていたけど、せんべい布団だし、熱があるので体中痛いし、よく眠れないので
申し訳なかったけど、うちだけ引き揚げさせてもらうことにした。('_')

体調崩すと本当に健康のありがたみがわかるなぁ。
帰ってきて、薬をきちんと飲み、安静にしていて翌日丸1日寝て熱も下がり、今は元気になった。
カロン家やぱぱさんれおん福ちゃんには、せっかくのキャンプだったのに悪いことしちゃった。
d0063615_1525987.jpg
d0063615_15251898.jpg


撮った写真はこれだけ~~。

話は変わり、最近れおんの老化が進んでいる気がする。
元気なんだけど、ここのところ、夜パパさんが帰宅したりしても熟睡していて起きてこないことが3回くらいあった。
前はどんなに爆睡していても門の開く音や玄関の戸の音で飛び起きたものなのに、
部屋に入ってきて「れおん」と呼ぶとやっとびっくりして起き上がるような次第。
これってそうとうおじいさんになっているのではないか・・・???
体調自体はいいんだけど、なんかすこしずつそういうちょっとしたことが変わってきている気がする。

昨日お耳の調子がぱたぱたやってきになるのでれおんの病院へ行き、
先生にも話してみたけど、まあ、年をとってきているのはあるかもしれないですね~くらいの感じだった。
あと、ガンで亡くなった友達の話をしたら、肝臓がんなどはやはり外に出てきたときはかなりもう進行している状態のことが多いから、本当に発見が難しいと話していた。
年末くらいに一度血液検査をしておいたほうがよいかもしれないなぁ。

よく寝るれおんと、足を乗っけられても平気な福ちゃんの写真。
d0063615_1532483.jpg
d0063615_15325883.jpg
d0063615_153398.jpg

[PR]
# by leonfuku | 2009-09-26 15:37

今日から9月だ~

9月1日(火)  晴れ

今日から9月。
今年の夏は、例年に比べると涼しかった。
昨日もすごく涼しくて寒いくらいだった。
だからか?れおんもすこぶる元気元気。
昨日今日と私は仕事が休みだったので、少しのんびりムードで過ごそう・・・
の、つもりが、家の中でれおんは本当にいたずらばかりする。

ま、たいてい玄関の靴、(しかも私のお気に入りの靴やサンダルを狙う)
または洗濯かごのなかにある靴下や下着・・・を咥えて見せに来る。
もう何を咥えてくれば、私が一番反応するかわかってやっている。絶対。

私が知らん顔していると、気づいてくれるまで何回も私の周りをうろうろうろうろ・・・
しまいには吠えたりする。
「れおん、それはだめだよ、ちょうだい!」なんて言っておいかけようもんなら
うれしくてうれしくて逃げ回る。
ああ、10歳というのに、いまだにこんなことをしている毎日。
でもそんなことをしているのは元気な証拠だ!と言い聞かせ、
ああ、いつになったらのんびりまったり過ごせる時間がくるのだろう・・・
多分来ないな。

で、そのうちチューチュー星人になるレオン君。
d0063615_23473999.jpg


何か御用かしら?対照的なまったり福ちゃん。
d0063615_23482743.jpg


レオンは今日またマイクロバブル温浴というのに行ってきた。
前回やって、とても綺麗になったので、3週間くらいたったので再び・・・
毛もつやつやして、何よりフケがなくなった。
前回やってもらった後、会う人何人かに「レオン君すごく綺麗だね」とほめられた。
めったに毛づやでほめられることがないレオンなのでうれしい。
気を良くしたぱぱさんが今日の予約をしてきたのでした。

やっているところは見てないのだけれど、今日聞いてみたら
ぬるま湯に20分ほど入っているのだそう。
細かい泡のシャワーは別のお店で見せてもらったことがある。
シャンプーとかつけるわけではないので、帰ってきてからもあまり痒がらない。
月1くらいを目安に通ってみようかな。

8月はなんだかあまり書かないうちに終わってしまった。
9月はもう少しマメにUPできればいいけどなぁ。

先日、またもや誕生日祝いランチに行ったのでその料理のお写真をUP!
d0063615_23574851.jpg

d0063615_23581196.jpg
d0063615_23582664.jpg
d0063615_23583890.jpg
d0063615_23585399.jpg
d0063615_2359528.jpg
d0063615_23591961.jpg
d0063615_23593146.jpg
d0063615_23594668.jpg
d0063615_2359593.jpg


みなとみらいにある「グランシェール葉山庵」というフレンチレストラン。
本店?というのか、もともとは葉山に和食のお店があるのだそう。
そっちは行ったことないんだけどね。

おしゃれなつくりだったけど、どちらかというとパーティー用という雰囲気。
2次会などに使われそうな感じ。
お料理は食材はかなりこだわっているようで、野菜本来の味を生かしたメニューだった。
お肉も追加料金を出してサーロインにしてみたら、これもかなり美味しかった。
残念なのはスタッフ・・・
みんななんとなく雑~な感じ。
心があまりこもってない雰囲気で、なんとなく上からっぽい感じ。
さらにHPには近隣のコインパーキング使用と書いてあったので
お店のすぐそばのPに入れ、支払いも済ませた後に念のため
「駐車場のサービスはないですよね?」と聞くと「ありますよ」との返答。
(ふつう聞かれる前に教えてくれそうなものだけど・・・)
お店の人「駐車したときに証明書取り出すように書いてありましたよね?」
私「え、そんなこと書いてあったのかな。全然気がつかなかったんだけど」
お店の人「(すご~くいやそうに)じゃ、今回だけは、今回だけは(2回言った)特別に
サービス券お渡ししますけど、次回からは絶対に証明書を持ってきてください!」
私「はい、どうもすみません・・・ありがとうございます・・・」(ぺこぺこ)

って、こんな会話を交わしたのだけど、「うん、大丈夫、次はないから・・・」と
心の中で言いました。

せっかくシェフが美味しいお料理を作ってもね、残念。
[PR]
# by leonfuku | 2009-09-01 23:48

福ちゃんトリミングへ

8月3日(月) 晴れ

今日は久しぶりに夏らしい暑くいいお天気だった。
前回から1ヶ月以上経ってしまい、ボサボサのアルマジロみたいになっていた福。
やっとトリミングへ連れて行った。

前回体の毛が結構長めだった気がしたので、今回はもう少し短めに・・・と頼んだら
前回が8mmのバリカン、その下は5mm、3mm、2mmとなりますと言われ、
結構すぐ伸びてしまうし、夏なので思い切って3mmにしてもらった。

結構、いやかなり短め。
でも最近太り気味の福で、ボサボサだと本当に巨大化していたので
なんだかすっきり痩せたように見えるのでよかったかも。

d0063615_23461082.jpg
d0063615_23462254.jpg

昔は絶対こうして仰向けで寝なかったのに、今はすっかり安心しているのか
毎晩へそ天で寝てる福ちゃん。

今日はそのトリミングへ散歩の帰りに連れて行ったのだけど、
やたらと狭い道を入っていく場所で、前は駐車場みたいなスペースが広かったのに
今日行ったら月極駐車場になっていてワゴン車やいろんな車が止まっていて
とても嫌な予感。
頭から車を入れて、福を預け、で、帰ろうと思って変な場所で方向転換しようとしたら
罠にはまり、どうにも動けないようになってしまった。
トリミング屋さんに助けを求めようかと思いつつ、もう少し自力で・・・と思い
少し下がっては切り返し、また前に出ては切り返し・・・と何度も何度もやっているうちに
なんとか方向転換できて脱出できた。
助手席のレオンもかなり私の焦りが伝わったのか、落ち着かなくなっていた。
こっちの状況が伝わるものだとつくづく思った。怖かった?レオン。

でも、切り返しながら途中で異常にハンドルが重いことに気づき、まさかパンク?と思ってみたけど
そうではなく、でもあきらかにパワステがきいてない状態になっていた。
帰り道も左に曲がるときは、ハンドルが本当に重く、これは故障だ・・・
家になんとか辿り着き、パパさんに電話で報告。
私はランチの約束があり、パパさんが日産へあとで持って行ってくれるとのこと。

明日はヨガへ行きたいのに、CUBEちゃんは使えるだろうか・・・と心配していたら
途中でパパさんからメールが入り、日産に行ったら(その時点で車は全然問題なしだったらしい)
「何度も何度も無理な切り返しをするとパワステが壊れるので自動でパワステがオフになる。
熱が冷めればまた元に戻る」とのこと。
ひぇぇぇ。そんなしくみだったのか。
CUBEは本当に小回りが利くので、かなり細いとこや狭い駐車場も私でもOKなんだけど
さすがに今日の切り返しはやりすぎだったということで・・・
久しぶりに冷や汗をかいた。
CUBEちゃん、大事にしなければ。

d0063615_052397.jpg

れおんもいつものようにすごい恰好でZZZ・・・・
れおんは今本当に皮膚の状態がひどく、先日病院へ連れて行き
抗生物質を1週間分出された。
フケは相変わらずすごくて、うろこのようにボロボロ取れてくる。
毛まで一緒に抜けるので、かなりひどい状態。
でも、痒みはおさまったみたいで、やはり薬の力はすごい。
で、今度の金曜日にマイクロバブルバスを予約し、綺麗にしてもらうことになっている。

d0063615_05341.jpg

フケの大きな塊が見えるでしょうか・・・?
早く綺麗にしたいね。
でも痒いときはれおんも夜中じゅう掻いて、眠れなかったようなので
痒みがおさまっているだけでもよかったと思う。
痒いのは本当につらそうだから。
[PR]
# by leonfuku | 2009-08-03 23:46

西湖 & 小田原

7月27日(月)  曇りのち雨 雷も・・・

今年は早々と梅雨明け宣言が出たと思ったら、そのあと雨や曇り空ばかり。
西日本方面では、連日土砂崩れのNEWSが流れ、本当に異常気象なのだと考えさせられる。

今日は朝は晴れていたけど、予報どおり、天気が崩れ、夕方には大雨に雷も・・・・
うちのれお福は雷も全く気にしないのでそれには救われる。
雷がダメな子も多いので、そんなワン達には本当に大変な時期だと思う。

で、今日は先日天国へ行ったポアロ君のお骨の一部を
好きだった海へ散骨しに、ポアロ母さんと一緒に行って来た。
ポアロ母さんが小田原に長く住んでいたこともあり、よく一緒に小田原方面へ遊びに行った。
途中で海が見え始めると、ぽあろもれおんも車の中から興奮しだして
早く海へ海へと行きたがった。
最初ぽあろ君はあまり泳ぎがうまくなかったのだけれど、
海ではなぜかかっこいい(?)れおんを見て、水への恐怖がうすれ、
「あの弱虫れおんが泳げるなら僕も泳げる!」みたいな感じで海が大好きになっていった。

散骨というより、お母さんは砂浜に少しだけもってきたお骨を埋めていた。
あと骨の一部は小さな小さな入れ物に入れてネックレスにして身につけていて
あとのほとんどはお庭に埋めることにしたのだそう。
いつも一緒に遊んだ海辺だったので、ポアロ君の声がしない海辺は少し悲しく
れおんにボールを投げたりしてくれていたぽあろ母さんの背中も寂しげだった。

私も体験したことがないのでなんといえばいいのかよくわからないのだけど
ポアロ君のの話をすると涙ぐんでいるポアロ母さんは、まだしばらくはその状態が続くだろうなと思う。
でも、食事の支度や食事することも面倒だったらしいけど、だんだん食事もおいしいと感じるようになってきたと今日話していた。
ペットロスはなって当たり前だと思う。
私が前に何かで読んだのは、無理に忘れようとか思わないほうがいいという記事だった。
たくさん思い出話をして、たくさん涙も流していいんだということが書いてあった。
ペットロスにならないように・・・・という話をする人もいるんだけど
ならないわけがないのではないか?という気がする。

私もそのときにならなければわからない。
今はなるべく多く、れおん福と楽しい時間が過ごせればいいなと思っている。

d0063615_23353787.jpg

      今日は波が高く、海が荒れていたけど、もちろん海の男は平気!(*^^)v

d0063615_2335493.jpg

          ポアロ君の骨を埋めたところに棒を立てていたけど・・・・

d0063615_233657.jpg

          やっぱりね・・・そうなるよね。棒を引き抜いている輩が・・・

d0063615_23361965.jpg

          泳ぎは健在・・・でもかなり波もすごかったので、私は内心ドキドキ・・・


d0063615_23363233.jpg

          薄毛なんて気にしない!れおんの泳ぎを見ていたおじさんが
           「漁師の生まれ変わりか?うまいねぇ」

d0063615_23364843.jpg

           福ちゃんもかなりハイになって砂浜を走り回り、こんなお顔に・・・


ここからの写真は、先日の連休の時に西湖にロビン家と一緒に遊びに行った時のもの。
お天気が本当にちょうど過ごしやすくて、やはり富士五湖近辺、いい気候なんだなぁ~~~。
人間も犬も気持ち良かった~けど、さすがに3連休。
道も渋滞、そして、お気に入りの洋食屋「花しのぶ」さんも激混みだった。
でもオムハヤシ食べられたし、レオン達も少し泳げたし、満足満足。
ロビン家のカメラはよくて、かなり綺麗に撮れていて感激!ありがとう~~♪

d0063615_23545854.jpg

           手前がロビン君。フラット4才。さすがに若くて元気いっぱい。

d0063615_2355862.jpg

            福とココちゃん。ティーカップP。ココちゃんはとってもフレンドリー。
            かたや・・・

d0063615_23552170.jpg

             ロビンで~す。早くボール投げてよ!

d0063615_23553261.jpg

             とても綺麗に撮れていて感激。

d0063615_23554528.jpg

              シフォンちゃんは、お姉ちゃん(ココちゃん)が居てくれれば安心。

d0063615_23555754.jpg

             人にも犬にもなつっこいココちゃん。

d0063615_23561068.jpg

              ロビン君も泳ぎがとても大好きで上手。また行こうね。
[PR]
# by leonfuku | 2009-07-27 23:41

久しぶりに・・・

7月12日(日)   曇り時々晴れ

今日、久しぶりにももミカンちゃんママからメールが来た!!
江の島にもとっても行きたいと思いつつ、気がついたら7月。
7月は江の島の海岸にもう海の家がたくさんできていて、
人も多いのでさすがに自由にワン達を遊ばせられない。
夏が終わるまでは、ガマンガマン。
江ノ島レディースのみんなも元気なようで、よかったよかった。
また会ってたくさん遊びたいねぇ~

で、メールに添付されてきた爆笑写真がこれ。
d0063615_21584564.jpg

       ももちゃんで~す!
d0063615_21585810.jpg

        みかんちゃんで~す!

大ウケです。
犬猫用のウィッグだそうで・・・
ももミカンちゃんママは、れおんの薄毛も心配してくれて
男の子用にリーゼントもあったとか・・・・!
そっか、ウィッグという手もあるか、れおん、気にしなくて大丈夫だよ。

例の育毛剤の効果は???
あと1週間ほどで1ヶ月になるそう。
1ヶ月で効果見られなければ、返品できるというシステムらしく、
この1週間パパさんはきっと朝晩ふりかけることだろう・・・。

散歩仲間の〇〇ママは、「レオンに効果があったら、ぜひうちのパパに買いたいわ・・・」
という意見も。
残り1週間、どうなるか?乞うご期待。

れおんもこのところ、暑そうだけど、元気元気。
発熱で皆さんにご心配かけましたが、おかげさまで今は大丈夫です。
でも暑さはこれからが本番だから、気をつけてあげなきゃね。

土曜日に出かける用事があり、電車に乗り遅れそうだったので
ヒールのある靴を久しぶりに履いていたのに駅まで猛ダッシュをしてしまった。
電車には乗れたのだけど、夕方から左の膝が痛くなってきた。
なんで?と考えると、ヒールのある靴でダッシュしたのできっと痛めたのでは・・・と反省。
というか、かなり痛い。
立ったり座ったりの時に、「いててて・・・」と言いながら座る私は、おばあさんそのもの。
ぱぱさんは「老化現象で、ひざにくるんだよ。コンドロイチン飲めば?」
なんて軽く言ってくれるけど、結構ショック。
そんなに老化が始まっているのか(涙)

せっかく最近ヨガも少し慣れてきて、リラックスしながら気持ちよくできるように
なりつつあったのに、膝が痛いとあぐらの座り方もつらい・・・
早く痛みが取れますように。
[PR]
# by leonfuku | 2009-07-12 22:14

梅雨ですねぇ

d0063615_2193577.jpg

今日も雨が降ったり止んだり、湿気の多い1日。
髪の毛がボサボサになるので、ほんと最悪。
今レオンだけ連れて、ちょっと近所を散歩。
オデッセイの車検が来て、支払うお金をおろそうと思って忘れていたので散歩がてら銀行へ。
マットの上に座ったレオンの顔が可愛かったので。

福ちゃんは留守番させたら、なんか怒っているみたい。目つきが怖い。最近おいていかれそうな気配察知するようになり、玄関にすっとんでくる。
1匹ずつのほうが、歩くのはペースが乱れず楽だけどね。
今日はアロママッサージをしてもらってきた。極楽極楽。定期的にやはりマッサージしに行きたいなあ。
[PR]
# by leonfuku | 2009-07-08 21:09

ポアロ君、虹の橋を渡る

7月4日(土)

れおんの小さい頃から、本当によく遊んだポアロ君が
肝臓がんのため急逝した。
7月2日午後5時半ごろ。

ポアロ君はれおんより少しお兄さんで10歳と8カ月ちょっと。
ラブラドールとゴールデンのミックス犬で頭がよい犬だった。

4月後半くらいから足の調子がおかしいという状態だった。
5月に一度うちで預かったときは、とても元気で普通の状態だった。
その後、どんどんすごい速さで状態が悪化していき、
何週間か前に肝臓癌とはっきりわかったようだった。
骨にも転移いていて手術はできない状態だったようだ。

5月後半~6月初めにかけては私も忙しく、公園で会うこともあまりなく
ゆっくり話を聞くこともできなかった。
最後の1週間位、何度か様子を見に行ったけど、本当に苦しそうで
痛そうで、つらそうだった。
口をきけないワン達は、こういうとき口がきけたらいいのにと心から思う。

何か書こうと思ってもなんて書けばいいのか思いつかない。
今日お葬式をした。
骨になったポアロ君の姿は、なんとも言えなかった。
ポアロのお母さんは、ポアロ君の犬歯と、爪と、関節のところの骨だけ
骨壺に入れずに別に持っていることにした。

ぽあろ家とはれおんが1歳になる前から公園で知り合って、本当にれおんもぱぱさんも私も
本当によくしてもらった。
最初にれおんがボールを飲み込んだ時に、一緒に病院へ連れて行ってくれた。
一緒にわがことのように心配してくれて、それ以来一緒に旅行にも何度もいったし
数えればきりがないほどいろいろ楽しい時間を過ごさせてもらった。

ポアロ君も何度かうちでお泊りしたし、れおんの兄貴のような存在だった。

昨日れおんと福も連れて行ってポアロ君と対面させたけど、一度においをかいだだけで
あとはそばに近寄らなかった。

挙句、お供えしてあったポアロ君のフードとお菓子を食べてしまった。
空気を読まないのは相変わらず。

闘病期間が短かったことは、親孝行なんだと皆言っている。
毎晩毎晩痛がっていたので、ポアロ君もポアロのお母さんも眠れなかったようだ。
ポアロのお母さんのポアロ君に対する愛情のかけ方は、本当に深かったので
これからがやはり心配。
私も本当に本当に悲しいので、ポアロのお母さんの悲しみの深さは計り知れない。

周りみんなで支えていきたいと思う。

ポアロ君は、虹の橋を渡り、きっとチャッピーやバンチャン、先輩ワンコ達に会えているかな。

d0063615_2362444.jpg

                      2008-11月撮影
[PR]
# by leonfuku | 2009-07-04 23:12

レオン発熱

6月25日(木)   曇りのち晴れ

今日はもうほとんど調子がもどってきたけれど、
一昨日火曜日の朝起きると、またれおんがぐったりしていた。
今週はかなり暑くなっていたし、またもや暑さにやられた感。

私が起きて行っても寝たまま動こうとしない。
そんなことはまずなく、起きるとすぐ「朝一のお菓子♪」をもらいにくるのが習慣。
それをしないのは具合が悪い証拠で・・・

火曜日も朝から仕事だったので、ぱぱさんに何度か家に戻って様子見てもらうよう頼み、
後髪をひかれながらも出勤。
こんなときが一番嫌だ。
日中も気になりながらも、ぱぱさんからの報告メールをチェックして、速攻帰り。
で、帰宅すると喜んでスリッパくわえて出迎えてくれたので、あ、復活したかな?と思った。
お菓子も喜んで食べたりしていたので治ったかと思ったけど
夜になったら、またかなり「はあはあ」言い出した。
身体を触るとかなり熱い!!
動くのも面倒なようで、同じ姿勢でずっとソファの上でハアハアいいながら寝ている。
その日は私もレオンのそばでそのまま眠り、夜中もれおんもほとんど眠れないようで
ずっと「はあはあはあはあ」を繰り返していた。
お水を口元にもって行っても、お水さえ飲まなかった。
去年同じようになったとき、先生に、脇の下などをなるべく冷やしてあげてと言われたので
保冷剤をタオルでくるみわきの下や足もとにおいて冷やしたりしたけど
かなり身体が熱いので、すぐ保冷剤もなまぬるくなってしまうほど。

翌日ぱぱさんが病院に連れて行き、熱を測ると40度あったそう。
注射をうち、あと薬を出してもらった。
先生もカルテを見て、「大体ここ何年か年に一度くらいのペースで熱を出していますね。
2~3日様子を見て、回復しなかったら、精密検査をしましょう。
年が年ですから・・・」と言われたとのこと。

で、今日は3日目で、ほぼいつも通りの状態に戻っているので、精密検査はしなくても大丈夫かな。
食欲も戻り、散歩も普通に元気良く歩いていたし。
スリッパくわえたり、靴下くわえたり、そんなこともするようになってきたので。
具合悪いと本当にれおんは「ぐったりぐったりれおん」になり
いたずらもあたりまえだけどしなくなってしまうから。

確かに10歳過ぎ、周りの散歩仲間のワンたちも同年齢くらいが多いので
みんな持病があったりする。
熱が出て苦しそうなレオンのそばに付き添いながら、なんだかいろいろ考えてしまった。

人間も犬も健康でいられるというのは、本当に何ものにも代えがたいとても幸せなことだと思った。
朝夕にレオンや福を連れて散歩している時間は、私にとってとてもとても貴重な幸せなことだと
改めて思った。
レオンも福も私に本当にたくさんのことを与えてくれているなぁとしみじみ思った。


そうそう、レオンがそんな調子だったので、福ちゃんのトリミング後の姿アップし忘れていたけど
月曜日、綺麗になってきた。
レオンが具合悪くて私がレオンに付き添っていた時、福もずっとそばにいてくれた。
なんだか結構うれしかった。
いつも「エリカ様」とか「わがまま娘」とかいろいろ呼んでいるけど、
なんだかいつもと違う気配を察知するあたり、さすが。

顔の周りをかなり短くカットしてくれてあるので、お顔がすっきり♪
写真はいまいちだけど~~~。
d0063615_23173666.jpg


あと先日書いたレオンの薄毛状態、かわいそうな気もするけど
一応アップして、ぱぱさんが注文した育毛剤の効果を検証していきたいと思います。
スタンフォード大学の教授だか?よく知らないけどすごい人が開発したという広告だったらしい。
ちなみにレオンのためのみに購入したもので、レオン専用だそうです。念のため(笑)
d0063615_23211764.jpg


そんな写真載せるなよ~。もっといい写真撮ってくれよ!(byれおん)
d0063615_23212855.jpg

[PR]
# by leonfuku | 2009-06-25 23:27

久々の更新

6月21日(日)  雨 のち 曇り

1か月以上も更新していなかった。
あっという間に5月が終わっちゃったのでした。

5月中旬からカナダで暮らす妹と甥っ子(4歳)が日本に約1か月滞在。
日本に来た時はちょうど豚インフルのかなり騒ぎになっていた時で
無事入国できるかちょっとドキドキだったんだけど、全く問題も起きず
すんなり大丈夫で、足止めも食らわず一安心。

で、1か月は仕事以外の休みの日は、実家に私も遊びに行って
妹や甥っ子と楽しい時間を過ごした。
私は三姉妹(まん中)で、姉の子供は2人とも女の子で
男の子はあまり身近にいなかったので、男の子って本当に活発でびっくり。
あれじゃあ、妹も太らないはずだわ~って思った。
本当に朝から晩までず~~~っと走っていられるって感じだった。
すごいエネルギー。

その甥っ子は、実は犬がちょっと苦手。
去年来た時も、れおんと遭遇するとかなり怖がっていて、大騒ぎだった。
で、今回も一度家に来た時に、最初はちょっと緊張気味だったけど
みんなでお散歩に出かけたら・・・・
れおんは怖くない!!って感じたみたいで、
なんと触るのも怖がっていた子が、帰り道はれおんと福を連れて歩ける状態に!
すごい進歩だった。
妹もそんなわが子を見て、かなり感激していたみたいで、そりゃやはり
怖がるよりは怖がらないほうがいいだろうし、
カナダでもそろそろ犬を飼おうと思っているみたいなので
とてもいい状態に(*^^)v

d0063615_2325580.jpg


れおんも福も普通にお散歩♪
やはりれおんは、いい子だなぁ~ いたずらさえしなければ(苦笑)

カナダに帰国してしまう前日は、れおん福を連れて実家に行った。
で、もうすっかり自信をつけた甥っ子は、骨っこを食べているれおんを
なでなでしてくれていた。
d0063615_2374766.jpg
d0063615_2381753.jpg


もちろん、福のことは、全然大丈夫!
抱っこしたり、追いかけたり・・・・福はちょっと逃げてました。
d0063615_239279.jpg


約1ヶ月の間に、一体何百枚写真を撮っただろう・・・というくらい
甥っ子や家族の写真を撮ったので、
今頃になってやっと落ち着いて全部の写真を見たりしている。
伯母ばかと言われそうだけど、やはりハーフだしかなり可愛い♪
家族みんなで湯河原温泉にも行けたし、楽しいことがたくさんあった。
彼は英語と日本語も上手に使い分け、日本では日本語を話そうと考えているようだった。
去年すでにダディに対し、(ダディは日本語がほとんど話せない)
「ここは日本なんだから、日本語を話さなきゃ!」と英語で言っていた。
うーん、子供の頭の中ってどうなっているんだろう・・・すごい。

その間、れおんと福にはお留守番させたり、ちょっとさびしい思いもさせたけど・・・
7月は連休もあるし、またどこかレオン達連れて遊びに行きたいなぁ。
今からじゃ遅いかしら、もういいところはだめかなぁ~~~

れおんは脳天のところが少し薄毛になってきて、
ぱぱさんが人間用の育毛剤???みたいなのを通販で発注し、
昨日から頭に振りかけられている。
でも、そんなにひどくはないんだけど・・・・
周りのワン達もだいぶ老犬化してきて、公園で遊んでいたメンバーも
顔を合わす機会が減ってきた。
脚や目が悪くなってきている子が多い(涙)
レオンはこの季節どうしても痒い痒い症状がでてきて、それはつらそうだけど
それ以外はかなり元気。
まだまだ10歳だから、元気でいてほしい。
福ちゃんはもちろん元気なんだけど、トリミングへ出す機会が延びに延びて
今やボサボサの白い変な置き物のようになってしまった。
明日やっと予約をしたので、綺麗に可愛くなって帰ってくるかな。
ごめんね、福。


今日はお昼に誕生祝い会で金沢料理の「三ツ橋」というお店へ行って来た。
お料理も美味しく、量もかなりあり、お腹いっぱい。

d0063615_23305883.jpg
d0063615_2331964.jpg
d0063615_23312911.jpg
d0063615_23313834.jpg
d0063615_23314960.jpg
d0063615_23315712.jpg


美味しいものを食べると本当に幸せな気分。!(^^)!
そのお店の近所に「和三盆ロールケーキ」が有名というお菓子屋さんがあり
そこでもちろんそのロールケーキを購入して帰ってきた♪
でも、さすがの私も今日はおなかがいっぱい・・・。
(夕飯はもちろん食べたけど~)
ロールケーキは明日のお楽しみにしよう。

明日はまたお仕事!早く寝て早起きしなきゃ~~。
[PR]
# by leonfuku | 2009-06-21 23:35

ああ、怖かった~

今朝の散歩で怖い思いをした。
今日は仕事なので近所をレオンと散歩していて、ある公園で急に白い和犬がノーリード状態で近寄ってきた。大きさはレオンと同じかやや大きい感じ。秋田犬と何かのミックスみたいな。
いやな予感がした。
案の定レオンに近寄ってきていきなり…「ガウガウ!」後ろ足の付け根あたりに!
レオンはもう「ワオーン」という雄叫び?と言えばいいのかすごい悲鳴をあげ私もパニックになりこれ以上襲ってきたら蹴飛ばすかとか一瞬でいろいろよぎったけどレオンもあまりに突然だったのと怖かったのとで、腰がぬけたように道にぺたんと張りついたようになったので、なんだ弱いのか!みたいな顔してどこかへ行ってしまった。
ああ、私も怖かった。ちょっと(かなり)足が震えた。
でもやはり何も抵抗しない犬にはそれ以上やらないんだなあ。強い犬だったら向かっていくだろうから大変な事になっていたかも。弱虫でよかった。
帰り道私がドキドキしちゃって「レオン~怖かったね~大丈夫だった?」なんてスリスリしても結構平気な顔。噛まれた跡もなく、ひょっとして、また劇団ひまわり君だったかも?
ま、怪我もなくよかった
公園の前の家の人もレオンの悲鳴で出てきて「まあ犬が放れているの?!」と心配顔。
首輪はしていたから近所の犬か?
散歩から帰宅後パパさんに、今こんな怖い思いをしたんだ!と報告しつつ、でも怪我はないみたいと話している傍らで、お菓子早くくれ!みたいな顔でレオンは座っていた。なんだかレオン何事もなかったみたいだね。
レオンてB型かもね、と言ったらパパさんもこいつはもう食べることしか考えてないよ。だって。
でも福がいなくてよかった(福はまだ寝ていたので置き去り)と言うので確かにそうだと思った。福はもしかすると相手に向かっていくだろうから、やられてしまうかもしれないもんね。
とにかく無事でよかった!
朝からちょっと疲れたけど今日も1日お仕事頑張りまーす。
[PR]
# by leonfuku | 2009-05-12 09:24